ショッピングに便利なクレジットカードを作りすぎてしまう悩み

クレジットカードは、ショッピングに大変便利です。現金を持ち歩かなくてよいですし、デパートで扱っている独自のカードなら、定期的に優待セールや割引などのメリットがたくさんあります。また、入会特典として、その施設で利用できるお買い物券をもらうことができたりもします。年間を通しての利用額が多ければ、割引額も相当なものになります。また、年間の高額利用特典として次年度に更に特別な優待サービスを受けることができるクレジットカードもあります。年会費が無料のクレジットカードも多いため、作って損はなく、メリットばかり、といえるでしょう。
けれども、私はそのようなことから、ついついクレジットカードを作りすぎてしまいました。数えると10枚以上はあります。全てを使っているわけではなく、支払いもコントロールできていますが、財布に全部入らないし、しまっておいたらどこにあるかわからなくなった、ということもありました。便利でメリットの多いクレジットカードですが、あまり作りすぎると管理が大変になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です